海外旅行 病気と保険




冬には、インフルエンザなどの流行性のウィルスもはやります。
そのため、体の免疫は少し落ち気味です。
春に海外旅行へ行く前に、気をつけておくべきことを紹介しましょう。

もし旅行に出発する前から、体調が悪いと、抵抗力や集中力が落ちます。
そのため、海外でも病気やけがをしやすくなります。
ですから、自分の健康状態を確認しましょう。
ふだんから薬が必要な病気をもっている方は、かならず旅行先にも薬をもっていきます。
心臓病や腎臓病、糖尿病の方などです。

旅行先で、万一、症状が悪化したり、合併症が起こしたときのことも考えておきましょう。
薬の処方量と診断書を、かかりつけの医師に英語で書いておいてもらってください。
症状がある場合は、かかりつけの医師に旅行先や旅行期間を伝え、主治医と相談するのがよいでしょう。

続きを読む

(C) 2009 旅行情報(日本,海外)